読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPod touchを交換してきた。

iPod touchを引き取ってきた。 予約不要とはいえ、Apple Storeは時間が読めない。 早目に家を出たのは正解だった。 案の定、帰宅するだけの余裕はない。 適当に昼食をとり、そのままお仕事に。 で。 殆ど充電されていないiPod touchを只今充電中。 モバイル…

用事がある日に限って、ダイヤは乱れている。

相変わらずダイヤが乱れている。 地下鉄の話だ。 原因の多くは人身事故で、それも相互乗入れしている私鉄線の話だから嫌になる。 幸い、私の出勤時刻はラッシュとは無縁。 動いてくれさえすればどうにかなる。 困るのは駅に着いた途端「止まっている」ことだ…

そして、彼は「商品」となる。

その写真には挑むような色気があった。お前はどうなんだい?と問いかける色気があった。勿論演出に過ぎないのだが、その写真を見た多くの女性は一瞬ドキリとしたことだろう。挑発的に見つめる瞳は明らかに読者を刺激している。「性の商品化」とはこういうこ…

gift

聴きたいアルバムがあった。 iTunesStoreでも配信されていることは確認した。 予め一定額をキープしてあるので、私さえその気になればすぐに購入可能だった。 それでも、その時は保留にした。 一通り試聴してからでも遅くはない、と判断したので。 そうして…

2GBへの挑戦

データプランを2GBに変更することにした。 正直厳しいといえば厳しいのだが、案外あっさりクリア出来るのでは?とも思っている。 何しろ仕事中は一切スマホを見ることはないし、いざとなれば機内モードを設定出来る。 勿論、モバイル通信は必要最小限のみ。 …

体調不良

風邪をひいたらしい。 悪寒が酷いし、頭痛もする。 しかも病院に行くタイミングを逃してしまった。 仕方がないので、バファリンを飲む。 勿論、食事を済ませてから。 風邪薬は飲まなかった。 下手に飲むと睡魔に襲われるからだ。 ところが、いざ仕事場に着く…

春なのに。

春は別れの季節。物事には終わりがあり、それは突然訪れる。気持ちがついていかない。 けれど。 やがて私たちは忘れてしまう。心の痛みさえも。 こんなことを書きたくなるような話が相次いでいます。でも、大丈夫。気持ちさえ前向きになれば、どうにかなると…

ラッキーカラーは赤らしい

子供の頃から赤が似合わないと言われてきた。そのせいか、自らの服装に取り入れることはなかったのだが、ある時期を境に赤の比率が高まっている。元々嫌いな色ではなかったらしい。Tシャツの赤には躊躇いはなく、夏場などは日常的に着用。化粧品もボトルの色…

拘りは変えられない

これといって理由はないが、里帰りの際にはANAを選ぶ。JALは選ばない。某アイドルが出演するCMを見ても、私の心は動かない。何となくANAなのだ。いや、これには理由があるか。紙切れ同然となった株式。あの時の衝撃が強過ぎて、未だに利用する気にもならない…

一時「自分の名前」で検索をかけることが流行った時期がある。 私のように平凡な人間の場合、せいぜい同姓同名の誰かが引っ掛かる程度なのだが、中には「本人情報」そのものが検出された人もいて、ちょっとした話題になったのだ。 きっと職業柄web等で本名を…

興味はあれど購入を躊躇う

購入を躊躇っている書物がある。 色彩心理に基づき、日常生活に色を取り入れることを提案する内容だ。 以前にもその人の著書を読んだことがあり、納得出来る部分と首を傾げる部分があったことを記憶している。 納得している部分というのは加齢によって似合う…

回覧板の謎

隣家の門柱に置かれた回覧板を見かけたのは先月末のこと。 遅くとも明日の朝には回ってくるな…と内心思っていたが、何の手違いなのか、一向に回ってこない。 最初の三日間は「もしかして忘れているのかしら」と不安に感じたが、流石に四日を過ぎると「これは…

ミュート機能を利用する。

軽い気持ちでフォローした人がいる。絡む気はさらさらなくて、ただ興味のある投稿があったりするので。要するに、ROM。でも、日常的な呟きは正直うざい。そんなこと、案外ありますよね。 で、これまで気付かなかった機能を利用してみた。そう、ミュート機能…

しめじで遊ぶ

フリック入力にもすっかり慣れ、今ではローマ字入力に拘っていたのが嘘のような日々。無機質なキーボードに不満を持つこともなく、黙々と文字を打っていた。そんな私が「しめじ」と出会ったのはどれぐらい前のことか。リリース当初からインストールはしてい…

ヘボン式と訓令式

これまでローマ字表記を意識したことはなかった。 表記が二種類あることは覚えていたが、両者の違いなど全く覚えていない。 どうやらごちゃ混ぜになっていたようだ。 一例をあげよう。 「しゃ しゅ しょ」を打ち込む際、私は「sya syu syo」と打つ。 ハンド…

サロンパスを買うべきか否か

肩凝りが酷い。ここ数日何も感じなかったのに、ちょっとゲームに熱中したら肩凝りが酷い。湿布をすればマシになるけど、そろそろ在庫切れの予感。ここで悩むのは何を買うか、だ。複数使いで凝りを和らげるのはサロンパスタイプ。一枚の面積が小さい分、小回…

複数アカウント

Facebookアカウントを二つ所持している。 決して褒められた話ではないが、所詮閲覧用と割り切り、現在も維持している。 で、互いを友達として登録し、それ以外の人とは一切交流していない。 あくまで情報収集のみ。 だからだろうか、Facebookサイドからは「…

大切なものは何だろうか

「お世話になっております。 会員番号×××の閉月羞花と申します。 この度は更新手続について確認させていただきたいと思います。 記憶違いでなければ、毎年1月が更新月であったと記憶しております。 昨年度よりメールでの連絡と伺っていますが、今日現在更新…

騙される側の心理

以前から不思議に思っていたことがある。 神様を信じた所で必ずしも救われないのに、何故人々は神様の存在を信じることが出来るのだろうか、と。 時には異教徒を迫害し、時には神の名の元に殺戮を繰り返す宗教。 それでも疑うことなく、その教えの全てを受け…

どうでもいい悩み

iPhoneの待受で悩んでいる。 厳密にはロック画面。 お気に入りの画像を設定するのが一番だけど、肝心の時刻が読めない。 時計を忘れることの多い私には死活問題なのだ。 でも、画像は気に入っている。 お気付きの方もいるだろうか、某アイドルの、アルバム購…

証拠を残す

昨日のことである。 いつものように出勤した私が目にしたのは、1通の封筒。 但し、中身はない。 宛名部分に書き込みがあり、住所変更について連絡するようにとある。 確か移転したのは今年の3月。 封筒の差出人にも連絡済なのだが。 で、私はWordを立ち上げ…

私を幸せにするピアス

何年前だったろうか、友人よりピアスを贈られたことがある。色といい、デザインといい、私の好みにぴったり。あまりの嬉しさに小躍りした程だ。普段はシンプルなピアスをつける私だが、ここぞという時にはこのピアスを選ぶ。気持ちが引き締まるし、何度か幸…

バブと、たけのこの里と。

相変わらず肩凝りが酷い。 湯船に浸かっても改善されず、湿布をしても一時的に楽になるのみ。 今更マッサージに行く気力もなく、どうにかして痛みを軽減出来ないものかと思い悩む日々。 さて、いつものように仕事先までの道を足早に歩いていた時の話だ。 視…

流石にうんざり

私にとってのFacebookは情報収集の為のツールに過ぎない。T-SQUARE関連の情報は殆どここで得ているし、事実ライブ音源の購入を何度か行っている。きっと今年も発売されるのだろうな…と密かに思いながら、日々チェックを欠かさないのだ。その一方で、私自身の…

気合を入れてみた

悲しいかな、年齢を重ねるごとに体型は崩れていく。 楽な服装ばかりを選んでいたせいか、昔のスカートなど到底穿ける状態ではない。 それでも気にならなかった五十代。 そんな日々を過ごしていたが、ひょんなことからパンプスを履く重要性に気付く。 決して…

Are you happy?

幸せですか、と尋ねられて即答出来る人が羨ましい。 決して不幸ではないけど、幸せですと答える勇気もない。 少なくとも、こうして生きている。 それなりに年齢を重ね、それなりに世間というものを知り。 自分の中に価値観のようなものが芽生え、それを基準…

パーソナルカラーを意識してみる

悲しいかな、年齢を重ねる度に似合わない色が増えている気がする。もともと寒色系の色を苦手としていたが、この頃は着用しただけで「顔色が悪いな」と認めざるを得ないのだ。明らかに似合わなくなっている色。チークを濃いめに入れたところで、印象は変わら…

Facebookの謎。

Facebookは利用しているが、個人情報は限定的にしている。 生年月日は登録済だが、学歴等は曖昧なままだ。 もともと誰かと交流することを目的としておらず、あくまでFacebookページにアクセスする為に作成したアカウントだ。 誰かとつながる予定もなければ、…

そして、信頼は失われる。

自戒を込めて、あるwebサイトを巡る騒動について。 事の発端は携帯キャリアをdocomoに変えたこと。当然アドレスが変わる訳で、関係各所に変更手続を行う。大抵の場合は自ら入力すれば済むことだが、そのwebサイトはこちらから変更を連絡、webサイト側で処理…

さて、イヤホンをどうしようか。

kotoriでイヤホンを購入しようと考えていた。 これまでに2本ほどオーダーしており、それぞれに愛着がある。 1本は普段使い用で、鞄の中に常時入れていた。 ベースカラーは黄色、アクセントカラーに水色。 何処かポップな色合いは私を元気にしてくれた。 もう…

空港でジンギスカン

台風に逆らう形で、札幌から帰ってきた。 2日前の話である。 正直無事に飛ぶかが不安だったが、幸い最終便(私が利用した航空会社は一日3往復のみ)だったこと、台風のピークが夕方だったことから、どうにか帰宅することが出来た次第。 尤も、台風を避ける為…

信者じゃないもん

いつからライブを楽しむ為に「予習・復習」をすることが必要になったのだろうか。 真っ新な状態で足を運び、真っ新な気持ちで音を楽しむ。 それこそがライブの醍醐味であり、それが切っ掛けでCD等を購入することもあるというのに。 天邪鬼な私は、それでも…

さて、容量はどうするべきか

iPhone7の発売が正式に発表される。 元々買い替えを検討していたので、予定通りiPhone7を購入するのだろう。 但し、今月の20日以降に。 何しろ残債が残っているのだ。 せめてこれだけでもクリアにしないと、購入したくとも購入出来ない。 ましてMNPを考えて…

来年の手帳

LOFTに行って、ほぼ日手帳を購入してきた。少しだけ迷ったものの、予定通りweeksとカズン(本体のみ)を選んだ。基準は「一年間付き合えるか」。実は魅力的なデザインも幾つかあったが、長い目で見た時シンプルなのが一番だと悟ったのだ。故に、weeksは地味…

踵を返す

ほぼ日手帳の詳細が明らかになった。幾つかの仕様が変更になり、それに対して不満を募らす声もちらほら。最初は黙って読み流していたが、次第にそれらの声はエスカレート。お前、何様なんだよ?と突っ込みたい気持ちに駆られてしまった。いや、気持ちはわか…

腰が痛い。

右肩の痛みが消えると同時に、腰痛がはじまった。原因は不明。重い物を持った訳ではないし、捻った覚えもない。病院に行く程でもないので、湿布を貼りながら様子を見ている。歩くことには不自由しないし、何故か仕事が終わると痛みは和らぐ。座っていること…

予習は必要ですか?

初めてカシオペアのライブに行った時のことを未だに忘れない。プレイガイドで見かけたポスターが何故か誘っているように思えて、衝動的に購入したチケット。この段階ではカシオペアのことは何も知らなかったけど、既にT-SQUAREを聴いていた私に怖いものはな…

AppleMusicに恨みはないけど。

私はカシオペアが好きだ。 若かりし頃は何度もLIVEに足を運んだし、未だに「HALLE」を聴くとテンションが上がる。 そんな私がiTunesStoreで購入したアルバムの一つに「Gig25」がある。 記憶違いでなければLIVEアルバムで、私好みの曲が25曲も収録されている…

「私の好みではありません」

映画嫌いの私であるが、三度も足を運んだ映画がある。最初は前売り券を買っていたから。2回目以降は気分転換の為に。世間の評価などどうでも良い。あの時の私には必要な映画だったのだ。けれど、観る人が変われば印象も変わる。直接聞いてはいないものの、そ…

今度は腰痛。

右腕の痛みが漸く治まった頃、今度は腰が痛くなった。重いものを持った訳では無いけど、知らず知らずのうちに負担をかけていたのか。幸い、何とか歩ける。立ち上がる時に痛みを感じるが、我慢出来る範囲。一番辛いのが勤務中で、仕事終わりに駅へと急ぐ過程…

募金について考えてみた。

街頭募金が苦手だ。大声で呼びかけること自体が嫌なのだが、それ以前に然るべきところにきちんと届けてくれているか否かが曖昧なのが嫌だ。というか、街頭に立つ人を信用出来ない。流石に赤い羽根募金は信用するが、それでも実際の寄付には違う方法を選ぶ。…

今でもカシオペアか好きですか。

昔、カシオペアが好きだった友人に聞いてみたいことがある。 今も彼らの音楽を聴いているのか、と。 年齢を重ね、それなりに人生を経験し、考え方も変わっているであろう友人。 彼女の中にカシオペアは今も存在するのか。 かくいう私は時折耳を傾けている。 …

「私」を色に例える。

随分前のこと。私のイメージカラーを尋ねたところ、見事にバラバラで。ある人は茶色。ある人はピンク。他には黒とかベージュとか。ま、個性がないのだろう。で。今の自分がイメージカラーを作るとしたら、やはりグレーだろうか。それもダークグレー。黒の強…

キーボードを変えてみた

以前から気になってはいたけど、思い切ってSimejiを入れてみる。そう、無料のキーボードアプリだ。好きな写真を背景に出来る点が気に入り、今も使っている。少し音がうるさいが、慣れてしまえばどうにかなる。それよりも予測変換が強力過ぎて、既に手放せな…

門柱に黒猫

門柱の上に、黒猫がいた。 恐らく野良猫であろう、残念ながら毛並みは美しくない。 というか、荒れている。 それでも気持ちよさそうに日向ぼっこを楽しむ姿は微笑ましく、ずっとそこにいてくれればいいのに…と内心思う程だ。 尤も、餌付けの予定はない。 近…

衝動

iPad miniでゲームをしながら、こんなことを思う。やはり小さい画面が良いな、と。勿論、大きな画面の方が遊びやすい。少し重いことを我慢すれば、案外快適なのだ。ただ、ちょっとした加減で画面が小さくなる。本来の大きさに戻るだけとはいえ、一瞬でも小さ…

そして、誰もいなくなった。

一時迷惑メールが増えていまして。アドレスを変更しただの、データ通信量が超過しただの、兎に角メールを読ませようとアレコレ送られてきまして。件名だけでも笑えるけれど、これが毎日となればうんざりする訳で。で、アドレス変えました。長いです。人名プ…

徒然なるままに。

読みたい小説があった。 確か新聞広告で発売を知ったのだった。 早速幾つかの大型書店を回ってみたが、生憎その小説は見つからなかった。 その気になれば、Amazon等で購入することが出来たかもしれない。 けれど、中身を確認することなく購入する勇気が私に…

加齢を考える

その人は40代。恐らく同年代の女性よりは若々しい。何故なら彼女は女優であり、人一倍美容には力を注いでいるだろうから。当然ですな、商売道具だもの。並外れた努力をして、己の美貌を維持する。常人には到底真似出来ない話だ。しかし。美しい筈のその女性…

私のパワースポット

連休最終日。天気も良いので、中之島公園に行く。目的は薔薇。撮影するのも好きだし、匂いに包まれるのも好き。きっと見頃を迎えているに違いないと思ったのだ。案の定、薔薇は綺麗に咲き誇っていた。私の好きなプリンス(紫色の薔薇です)は既に俯いてしま…