iPhone5c

iPhone5Cの話を少しだけ。
購入予定は全くないし、どうせ買うならiPhone5Sと決めてはいるが、それでもあの発色は魅力的だ。
まず本体カラー。
どの色も魅力的だが、とりわけブルーの発色が良い。
iPod touchのようなメタリックカラーを期待していた私としては若干物足りなさは感じるものの、それでも何処か温かみのある発色には購買欲をそそられるし、条件次第では2台目に…と本気で検討しそうになる。
次に、iPhone5Cの為だけに開発されたドット柄のカバー。
敢えて同色で統一するのもありだが、ここは一つ、他の色を組み合わせたい。
Appleのサイトではシュミレーションが可能なので、つい色合わせを楽しんでしまう。
ただ本体カラーをブルーにすると、結構厳しいものが…。
あくまで個人の好みとわかっていても、いざやってみると難しい。
いっそのこと透明カバーを装着した方が本体カラーが生きるかもしれない。
機能的には現在使用しているiPhone5とほぼ同じらしいので、だったらiPod touchを追加で購入した方が安上がりかも…と思ってしまう自分が悲しい。
それくらい魅力的なiPhone5Cだったということで。
尤も、買うならiPhone5Sの方が良いし、それこそ諸条件が解決するならむしろそっちに乗り換えたい。