iPhoneのアップデート

朝食を摂りながら、LINEゲーム・ポコパンをプレイする。
いつしかそんな習慣が出来ていたが、流石に今朝は違った。
真っ先に設定画面を開き、アップデートの準備をする。
私は知らなかったが、どうやらiPhone本体のみで更新を行う場合はある程度の空き容量を必要とするらしい。
私の場合は1.5GB以上も不足していたので、慌てて不要なアプリを削除する羽目に。
こんなことならパソコン経由で行えばよかった…と思っても、後の祭り。
やっとの思いで領域を確保、どうにかiOS7.0にアップデートすることが出来た。
それにしても、今回のアップデートは色んな意味で変化があり過ぎる。
まず見た目。
webサイト等で予め見ていたものの、いざ自身のiPhoneに表示されると違和感がある。
アイコンそのものががらりと変わっているし、その影響で壁紙との相性は最悪。
悩んだ挙句、デフォルトの画像の中から自分好みのものを選択、現在はそれを表示させている。
次に、仕様。
実はメモリの解放方法がわからず、頭を抱えていたが、こちらの記事のお陰で無事に解決。
ありがとう、ブロガーさん。
今も昔も、詳しい人のブログ等を参考にするのが私には合っているらしい。(直接聞くのは苦手)
メモ帳やリマインダーもかなり変化しているようで、場合によっては他のアプリなど一切不要になるのでは?と内心期待はしている。
そうそう、カメラ機能がアップしたらしいが、残念ながらまだ試しておらず。
何でもちょっとした加工が可能とのことで、SNS投稿用として活用する分には何かと便利に違いない。
さて今回のアップデートはiPhone4Sも対象だったが、実はこいつをアップデートしたが為にちょっとした不具合が生じた。
最近嵌っているゲームアプリが立ち上がらなくなったのだ。
具体的には、立ち上げると同時にメイン画面に戻ってしまうからどうすることも出来ない。
取り敢えずFacebookページにてメッセージを送付したが、人一倍気短な私が先方からの連絡を待てる筈もなく。
他に不具合を訴える声もなかったようだし、だったらiPhone5で…とデータを移設することにした。
幸い、ログイン用アカウントは登録済。
早速データの引き継ぎ処理を行い、何事もなかったかのようにゲームの画面が立ち上がった。
どうやら本体の古さに問題があった様子。
同様の経験は他のゲームでも経験済なので、ここは素直にiPhone5で楽しむことにする。
勿論、先方の連絡次第ではiPhone4Sに戻すことも考えているが。
そんなわけで、今朝は新しいiOSのインストールに夢中でゲームどころではなかった。
結果的にはiPhone5もすっきりしたし、たまにはこうしたお祭り騒ぎに参加するのも悪くない。