アドレス変更しました。

重い腰を上げて、携帯電話のアドレスを変更する。
当初予定していた日本酒の銘柄ではなく、私自身にとって思い入れの強いアカウントに。
正直、ギリギリまで「otokoyama」を使うべきか否かで悩んでいた。
組み合わせたい数字は決めていたので、後は英文字部分のみの問題だったのだ。
因みに、「otokoyama」は日本酒の銘柄。
一度は呑みたいと思っている、北海道の地酒だ。
けれど、いざ変更となった際に浮かんだのは違う言葉。
決して奇抜じゃないけど、案外思いつかない組み合わせで、これなら当面の間大丈夫だろうと考えた次第。
尤も、このアドレスも長くは使えない。
次の機種変更時にはキャリアも変更する予定だから。
同じアカウントを選ぶ可能性はあっても、ドメイン部分は当然変わる。
再びメールアドレス変更のお知らせを送信することになるのだ。
一番良いのは原現在のキャリアのままで機種変更することだが、旦那の利用するキャリアが変わってしまったからね。
頻繁にショートメールを送信する私としてはやはり揃えておきたいのが本音。
早ければ、この10月にでも。
その際は関係者に迷惑をかけるが、それはそれで仕方がないね。