読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「私」を色に例える。

随分前のこと。
私のイメージカラーを尋ねたところ、見事にバラバラで。
ある人は茶色。
ある人はピンク。
他には黒とかベージュとか。
ま、個性がないのだろう。
で。
今の自分がイメージカラーを作るとしたら、やはりグレーだろうか。
それもダークグレー。
黒の強さはないけど、それなりに我は強いので。
勿論、好きな色ではない。
あくまで自分のイメージだ。
本来なら明るいブルーをイメージカラーにしたいところだが、悲しいくらいに似合わないのもブルーであって。
まだダークブルーならばそれなりに似合うだろうが、自分的にはグレーの方が近い気がする。
ということで、ダークグレー。
黒の強さに憧れる意味でもね。